マロの「いっぷくどうぞ」

妻と娘の三人暮らしのサラリーマンが書きます。

長良川で友人と二人で日帰り焚火会

2022/1/27(木)の夜に職場の友人と二人で焚火をしてきた。

 

泊りではなく、ただただ焚火をするだけ。

平日の夜にふらっと近くの河川敷に行って、焚火して帰る。

最高よ。


f:id:maro-ippuku-douzo:20220222175907j:image

こういうのってなんて呼ぶんだろう。

夜だからデイキャンプでもないし、日帰り焚火?

 

 

 

二人とも大仕事を終えてもうへとへと。

メンタルも折れる寸前だった私は、焚火に癒しを求めて友人と河川敷に。

 

椅子2客と焚火台とテーブル替わりのトランクカーゴという非常にシンプルな装備で。

f:id:maro-ippuku-douzo:20220222175947j:image

 

 

お互いに、励ましあい、褒めあい、おかげでだいぶメンタルが回復した。

 

焚火ってすごい。

 

居酒屋言って酒飲むよりこっちのほうが好きかも。

 

カップ麺食べて話が終わったら椅子と焚火台片付けて撤収完了。

 

心が折れそうなときはまた来たい。